重要文化財の宝庫!

妙成寺 ミョウジョウジ

金栄山妙成寺は、日蓮宗本山の格式をもつ北陸地方の名刹で、永仁2年(1294年)に開山。その歴史は、石動山天平寺の修験者満蔵法印が改宗して日蓮上人の孫弟子である日像の弟子になったことから始まるとされます。江戸時代には、加賀藩前田家から手厚い加護を受け、三代藩主利常の母寿福院の菩提寺として七堂伽藍を寄進されるなど隆盛を極めました。書院造と庭園の美しさには定評があり、特に五重塔は北陸随一の威容を誇っています。
住所 羽咋市滝谷町ヨ-1
電話 0767-27-1226
料金 拝観料:
大人500円(450円)
中学生以下300円(270円)
※( )内は団体料金30名以上
営業時間 拝観時間:
4月~10月/午前8時~午後5時00分
11月~3月/午前8時~午後4時30分
定休日 無休
URL